上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だ、だめだ… 試しに艶の無い黒で塗ってみましたが、予想通りバイク乗りのおっさんになってしまった…
fledermaus0001065.jpg
まあこれは色を変更して対処することにしましょう。

fledermaus0001066.jpg
メーター関係もFLEDERMAUSの部品を半分にカットしてしまったので追加。
またしてもF1パーツからです。もうちょっと工夫した方が良かったかな?

fledermaus0001067.jpg
問題発生!!酸素マスクを忘れていました!
ヘルメットの顎部分を外し、再度加工。後に酸素供給ホースを造形します。

 あ、目がずれてるw

fledermaus0001069.jpg
酸素マスクつけてみました。目玉も修正済み。
メーターのボルト、大きいかな?

fledermaus0001068.jpg
いやっほ~~!!!!
もうすでに空を飛んでる気分です!いいなーコレ。乗りたいな!

fledermaus0001071.jpg
機首のみでパイロットと組み合わせるとスノーモービルみたいです。
ああ~!スクリーンどうしよう。もう作るしかないと覚悟を決めました。

fledermaus0001070.jpg
そこで登場!WAVEのバキュームプレッサー「桃象」!!
こないだフレダマのために買いました。久々の大きな出費です。

fledermaus0001072.jpg
こんなの使いこなせるかな?使い方は理解していますが、プラ板を溶けないように暖めるのはとても難しいと思います。
そんなことよりこのネーミングセンス!いいよね。

fledermaus0001073.jpg
とりあえずここまで出来ました。ヘルメットの形状が気に入らない!
バイザー等も付け加えればどうにかなるかな?もっとSF魂を注入しないとかっこよくならないですよね。


と言う訳で、少しずつ進んでいるFLEDERMAUSですが、最近本業の方が忙しくなってきて「一日1・2時間くらいしかプラモデル作っちゃダメ!」という天の声が聞こえてきたのでこれからが心配です。

一日が36時間あればいいのにな。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


今日も外はちょっと暖かいです。バイクに乗っても寒くないです。こんな天気なのに家に篭ってていいのだろうか。

fledermaus0001032.jpg
いまだフレダマの脚パーツが決まっていないのでパイロット製作を進めます。

fledermaus0001060.jpg
今回は革ジャンに襟や裾をつけてみました。頭部を覆っているのはヘルメットライナーでこれからシェルを作っていきます。
革ジャンの裾や、下半身はもっと作りこまなければいけませんね。

fledermaus0001063.jpg
う~ん、こんな感じでいいのだろうか?フィギュア製作は滅多にしないのでよく判りません。
なかなかうまく出来てると思うんだけど、どうなんだろ?

fledermaus0001029.jpg
そういえばこの間、材料を買いにいった吉祥寺のWAVEで主脚に使えそうなバイクのミニチュアモデルがあったのでとりあえず買ってきました。
ドカティ。乗ったことないけど早そうですね~。これは1500円だったけど。

fledermaus0001061.jpg
おっさんを乗せてみた。意味がわかりません。

fledermaus0001059.jpg
主脚で使いたいのはこのパーツ。リアのスイングアームですね。
ホイールはマシーネンっぽくないので何かしらの加工が必要かな?

fledermaus0001031.jpg
とりあえずバラしてみたけど、部品がカシメピンや接着してあってとても大変でした。
これ、スイングアーム以外使えるところないな~。高い買い物だ。
フレダマはゆっくり進んでいます。グスタフどこいったんだ?とかは気にしないようにしていますw


そういえばウェーブに横山宏氏製作のポーラーベアが展示してありました。
雑誌以外で初めて目にしたアーティストモデルに感動しましたが、横にいたレジのかわいい女の子の店員さんにオタクっぽく思われたくなかったので、さらっと見るだけにしておきましたw

ほんとはもっとジックリ見たかったです。俺は実は小心者なのかな?

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


fledermaus0001090.jpg

前回作ったこのパーツ、実はフロントカウルです。
ストックしてあるA8/R8の余剰ラプターパーツで作っています。もったいない…

fledermaus0001089.jpg
メーターボックスに取り付け用のステーを追加。
こんなのでいいのかな~

fledermaus0001091.jpg
こんな感じです。だんだんバイクっぽくなってきました。
はあ。シールドどうしよう?

fledermaus0001092.jpg
とりあえず、後ろのフェアリングを適当に作ってみました。
これは一時的なものなので使わないと思いますが…

fledermaus0001094.jpg
こんな感じです。なんか長くなったな~w
もうこれ以上長くするとかっこ悪いからよく考えて製作することにします。

fledermaus0001064.jpg
続いてパイロット。
クラシックなバイク乗りをイメージして作っています。
グローブとスカーフだけ先に造形しました。

fledermaus0001095.jpg
フィギュアってしわの表現が難しいっすねw
<革のジャケットにしたいのですが厚みのある表現が出来ません。今作ってるしわは後でやり直しかもしれない…

fledermaus0001097.jpg
乗せてみた。フレーダーマウスより乗車?位置が高いけど飛んじゃえば問題ないかw
スクリーンをどこまでの大きさにするか考え中です。
スクリーンが思ったより大きなものを作らないといけないんじゃないかと不安がよぎってますw
これは人生初のヒートプレスに挑戦しないといけないのか?

fledermaus0001093.jpg
「うを~~!水をくれ~~!!」じゃなくって、時間と技術とアイデアとお金が欲しいですw

当面はこのパイロットのおじさんを作っていこうと思います!!

さて今回はフレーダーマウスの製作が材料とアイデア不足のため、以前作ったウェーブのAFSキットの完成品をお届けします。(手抜きですねw)

e6a7_3.jpg

このキットはスナップフィットで簡単に作成できるようになっていますが、モールドやパイロットのフィギュアは一段といい出来になっていました。

6d7d.jpg

ルナポーンが出た頃にMG誌で短足加工の作例が出ていたので参考にさせていただきました。

そういえばこのキット、右手の拳がちょっと大きいような気がするんですが気のせいなのかな~?日東製で慣れていたから大きく見えるのかな?個人的イメージではあと10%くらいは小さくていいんですけどね。

d48e_3.jpg

キットにはついていないコード類ももちろん追加。

コード類はなぜかジャンクボックスにたくさん残ってるんですが、これは当時取り付けなかったってことかな?いい加減だな~俺。

足の太いコードだけ荻窪のキヤホビーで買ってきました。

45ba_2.jpg

このおっさん。かっこいい~!こういう出来のいいフィギュアは色を塗るだけで完成品のクオリティがあがるのでいいですね!

そのまま組んじゃうと顔が真正面に向くので、位置変更してつけています。こっちのほうがイキイキしてくるような気がしますw

f8d9_3.jpg

背面。いろんなサイトを見ましたがなぜか背面の画像を出しているところは少ないです。

まあここは日東製とほとんど同じだからな~。モールドのシャープさも変わらないような気がするし… ということは日東製はどんだけ凄かったってことですねw

そういえばカカト!ここはガッチリ接着しないと動かしてる間に割れてきます~!気をつけましょう!

3f57_2.jpg

日東とウェーブの比較。

旧キットのほうは10年位前に作った物なので出来はテキトーです。デカールすら張っていませんw

572d.jpg

うわ~!そういえばレーザーはザクマシンガンの先端とか使ってたっけw恥ずかし~~!

でもヘルメットは昔の方が好きだなー。

fledermaus_82_2.jpg

なんだかんだでフレーダーマウスはちょっとしか進んでいません。この部品は機首先端部分です。

あとフィギュアが少し進んだかな。ここまで作ってまた色々と課題や欲が出てきたのでもうちょっとアイデアを練り直し中という感じです。

4206_3.jpg

と、いう感じですがまだまだやる気は十分!

ガンバリマスヨー!!


先ほどブログを書いた後、外を見てみたら雪!!!

しかもかなり振っている!昼間車で買い物に出かけたときは振っていなかったのに~~

でも自分は九州出身だから、雪の日はちょっと楽しいです。タイヤの空気圧を下げてバイクも乗っちゃいます。

という訳でサブマシンのDトラッカーを見たら…

dtraker_20081116154509.jpg

   真っ白!!!!!!

いいね、いいね~。雪の日にバイク乗ってるのってちょっと優越感に浸れるんです。

俺しか乗ってねえぜ~!って。実際には他に走ってる人もいるんでしょうけどねw

ま、今日は楽しみつつ気をつけて家に帰らなきゃ!


やった~!先月のMG誌に大手メーカーからって発表はあったけど今日の朝、どこかのファンページで発見しました。

http://www.hasegawa-model.co.jp/J-index.htm

第一弾はファルケ!!!!!絶対3個は買わなきゃならないっす!貯金だ!!

という事は、SF3D連載当時ファルケと一緒に出てきたあの車両を完成させる日が近づいて来たと言う事だなw ヤフオクで誰も気がつかないから激安で買っちゃったアレを!

ヤフオクといえばフレーダーマウス用の材料としてこんなの買いました。

081_20081111221107.jpg

4箱セットで3000円くらい。フィギュアセットは最近価格上昇してるので、かなりのお買い得でした。

がんばるぞ~!


fledermaus0001150.jpg
いや~、ハセガワのファルケ発表から1日が過ぎたんだけれども、よく考えたら発売はまだまだ先なんですよね~。仮組み中の牽引車両の製作はまだ先でいいやw
今はフレダマとグスタフに専念しようっと。

fledermaus0001074.jpg
まずはコクピットのフレーム製作。
どんなデザインにするかはハッキリ決めていないからちょっと長めに作っておきます。なんかホルニッセみたいになってきた。

fledermaus_35.jpg
そういえばインテークも、先日購入したF1パーツでデッチ上げw
この機体ってインテークだらけだな~~。なんでだろ?

fledermaus0001077.jpg
試しに適当な部品を載せてみる。
う~ん。これはマシーネンっぽくない!ちょっと気になるカッコ良さだけど却下です。

fledermaus0001076.jpg
ついでにパイロットを試しに乗せてみる。
狭い!狭すぎるっ!これではパイロットから苦情がきそうなので間違いなく却下!部品もモロ判りだしね~。

fledermaus0001081.jpg
とりあえず、スロットルペダルを作ってみました。もう流用パーツ使いまくりですw
今は脱出装置みたいなものも考え中です。自分が乗ると仮定したら絶対つけて欲しいもんね~~~!

fledermaus0001079.jpg
そろそろパイロットも作らなきゃならないってことで、田宮のフィギュアセットをすべて仮組み。レーシングピットセットとチェンジングピットクルーの2セットですが、ピットセットのフィギュアの出来は今見るとあまりよろしくないので、今回使用しないことにしました。
製造年を考えたら仕方ないことですけどね~。

fledermaus0001080.jpg
ここで恐怖事件が発生!!
なぜ腕が一本あまる?何度も確認したけど持ち主がいない~~~ちょっとだけ不安になりました…

fledermaus0001082.jpg
そしてコクピットフロント部分。これもF1エンジンからの流用。
計器類はフレダマを加工。雰囲気でロッド類も追加。メカ好きなのでもっとゴチャゴチャさせたいです。

fledermaus0001083.jpg
おっさんカモ~~ン!!ということで一度仮組みした人達からよいポーズの人(パーツ)を集めました。はじめに作ろうとしてたパイロットはとりあえず保留ってことでw ※諦めた訳ではありませんよ。

fledermaus0001084.jpg
こんなんでいいのかな~?実機があったら無茶苦茶怖そうな位置にいるな~。
ま、自分の信じる道を行くしかないですw

fledermaus0001085.jpg
ハンドル製作。真鍮線と真鍮パイプを使いSFチックにしたつもりですが、なんだか暴○族みたいになった気がする~。
でもハンドルの付け根部分は動くようにしてあるので、角度調整すれば大丈夫でしょう。

fledermaus0001086.jpg
だいぶバイクっぽくなってきました。これから風防も考えなくちゃ。まだたくさん考えなきゃいけない所があるので道のりは長いです。
この機の一番先端部分のデザインはもう頭の中にあるんですけどね~。それ以外は…


おっさん乗せてみました。

fledermaus0001087.jpg
おっさんが、フレダマについてるフィギュアより少し大きいような気がするんですが気のせいかな?一度採寸しなおします。

fledermaus0001088.jpg
なんかかっこいい気がしてきたw なんかこう、スピード感あるよね~!いい感じじゃないですか俺!!


って自作自演で褒めちぎったところで続きはまた次回!!俺がんばれ~~!(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!


 ロバート・A・ハインラインの「宇宙の戦士」を読んで以来、この作品が気になっていましたが中学生の頃に初の映像作品としてバンダイからOVAがリリースされました。

当時うちは貧乏でビデオデッキがなかったので友達に頼んでレンタルしてきて鑑賞したものです。

このKITはバンダイから「宇宙の戦士」パワードスーツとして発売されていたものです。サイズは1/15でマックスファクトリーの1/16 スネーク アイに近いサイズです。

yahoo_005.jpg

形状は小説版とはかなり違い、全体的に丸みを帯びたデザインで武装も全く違う構造になっていました。

yahoo_032.jpg

このバンダイ製のキットはその殆どがソフトビニール製なのですが、手のひらと銃がメタル製で重量があり、腕の間接保持はなかなか難しいものでした。

私はグリップに真鍮のピンを出して手のひらに固定しました。

yahoo_021.jpg

改造箇所は右ひざだけです。キットのままだとボーっと立ってるだけになってしまうので機動歩兵らしく動きのあるポージングをしたかったのです。

今見るとずいぶん手抜きですね。

yahoo_014.jpg

中の人もずいぶんと手抜きです。ソフビだからモールド甘いし顔がむくんでいてやる気が出なかったんです。

今なら一から作り直す気力はあるんですけどねwいや、無いな。

あ、このフィギュアは塗装後、頭部を開閉するたびヘルメットの塗装が剥げてきますのでご注意を。

yahoo_061.jpg

でもなんだかんだ言っても好きなんですね。あと二箱も隠し持っています。もう少し技術が上がったら作り直してみようかな?

yahoo_060_2.jpg

背面

ソフビだけあってバックパックなどが歪んでいます。気になるところではありますが何しろB型の私。そのまま組んでいます。

yahoo_022.jpg

腕はほとんど可動するのでこんなポーズも出来ます。

間接がゆるいのでほんの一瞬ですけどね。

yahoo_036.jpg

こんなのが本当にあるのなら、軍隊でも自衛隊でも入っていいかも知れないと思うほど、パワードスーツが好きなのですw

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 POWERED POWER SUITS!, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。