Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様この暑い中、いかがおすごしでしょうか?熱中症なんかにならないでくださいね。

私はというと前回書いた理由でクーラーの無い生活を送っていますが、先日恐ろしいことに自宅と勤務先の自分のパソコンが熱にやられたようで一気に二台も天に召されました…

幸いな事にハードディスクはどちらも生きていたので、MBやらメモリやらCPUの他に色々交換し、データも移してやっとブログが書けるようになりました。すごい出費でした。でもインテル入ってるし~~!デュアルコアだし~~~!

しかしそんな些細な事で喜んでいてはいけません、私は自営業なのですが最近ますます経営悪化が続いて金融公庫にお世話になるところです。プラモデルを作る時間はありません。フレーダーマウスに埃がかぶっていた…やっぱり、一日48時間位は欲しいよな~~!

 

 

 

 

な~んて言い訳タイムも終わったところで、今回もまた過去に作った物でブログを書いちゃおうという甘い考えの今日この頃です。

ththth.jpg

自分がパワードスーツ好きになった原因。

ロバート・A・ハインラインの「宇宙の戦士」。中学生の頃なにかのきっかけで知ったこの本を探してチャリンコで本屋を巡った記憶があります。

いまでもなぜだか判りませんが、このデザインは大好きです。

tyhrt.jpg

この小説は、本編も挿絵も何度見たか判らないくらい読みました。

↑いつかこれを作りたいと思い続けていました。

2005_614_001_2.jpg

そしてその「大好き」な状態がずっと続くとヤフオクでこんなのがあったりしたら即買いという病気にかかってしまいます。

これはどこの製品なんだろ?もう売ってないのかな?

2005_614_002_2.jpg

正直、レジンキットはほとんど作った事が無いのでこの状態を見るといつも躊躇します。

作る前に洗剤で洗うんだよな?なんて確認しながらやってますw

2005_73_002_2.jpg

来たコレ!!

このポーズ!やせっぽち共が怯えて建物に隠れてしまいそうなポーズw

でも挿絵のように足が目いっぱい曲げられなかった…もうちょっとがんばればよかった。

2005_819_003_1.jpg

ついでにベースも作りました。バイクのカスタムショウで頂いたプレートをベースにカセットテープのケースでかさ上げし、グラスファイバーの板切れを張っています。全部廃材利用ですw

2005_77_001_1.jpg

私の塗装は昔から筆塗りが主流ですが、このパワードスーツは似合いそうに無かったので珍しくエアブラシを使いました。

後ろの壁は、鉛の板と仕事場に落ちてた針金で作りました。

ベースを作るのは慣れていないので今見ると安っぽいですね~。

200593_039_1.jpg

とにかく完成!

ベースには赤と青に光るLEDライトを仕込んでありハリウッド映画のような演出ができますw

200593_012_1.jpg

例の挿絵のように写真を撮りたかったのですが自分には無理でした。

ま、雰囲気が出てるような気がするからよしとします。

200593_023_1.jpg

本体の固定は右脇腹から出た針金で固定しています。

壁の裏側がショボすぎる!!

200593_034_1.jpg

中にちゃんとパイロットがいます。

ほとんど見えませんがちゃんと塗装もしています。

200593_044_1.jpg

実はコレ、あまり撮影していません。

ほとんどが左横か前の画像ばかりでした。

200593_024_1.jpg

「銃で撃たれたくなかったら金出しな!」

じゃありません。手榴弾を投げているところです。

200593_036_1.jpg

このキットはエッジもしっかりしてて、個人的にはヘルメット形状以外は良好でした。

また作りたいな~~!

200593_037_1.jpg

 

かろうじてあった背面画像。Yラックかっこい~~~!

という事で今回も過去作品になりましたが、この調子だと次回も過去作品になる予定です。

ブログを見て頂けている皆様には申し訳ありませんが、仕事が安定しない事には趣味どころの話ではありません。がんばろっと!

 

 

 

007.jpg

 

で、こんなに俺ががんばっているのに、うちの猫はいつも玄関先でゴロゴロしています。

お前も、は・た・ら・け・よ~~~~~~~~~!!!

 

スポンサーサイト

 ロバート・A・ハインラインの「宇宙の戦士」を読んで以来、この作品が気になっていましたが中学生の頃に初の映像作品としてバンダイからOVAがリリースされました。

当時うちは貧乏でビデオデッキがなかったので友達に頼んでレンタルしてきて鑑賞したものです。

このKITはバンダイから「宇宙の戦士」パワードスーツとして発売されていたものです。サイズは1/15でマックスファクトリーの1/16 スネーク アイに近いサイズです。

yahoo_005.jpg

形状は小説版とはかなり違い、全体的に丸みを帯びたデザインで武装も全く違う構造になっていました。

yahoo_032.jpg

このバンダイ製のキットはその殆どがソフトビニール製なのですが、手のひらと銃がメタル製で重量があり、腕の間接保持はなかなか難しいものでした。

私はグリップに真鍮のピンを出して手のひらに固定しました。

yahoo_021.jpg

改造箇所は右ひざだけです。キットのままだとボーっと立ってるだけになってしまうので機動歩兵らしく動きのあるポージングをしたかったのです。

今見るとずいぶん手抜きですね。

yahoo_014.jpg

中の人もずいぶんと手抜きです。ソフビだからモールド甘いし顔がむくんでいてやる気が出なかったんです。

今なら一から作り直す気力はあるんですけどねwいや、無いな。

あ、このフィギュアは塗装後、頭部を開閉するたびヘルメットの塗装が剥げてきますのでご注意を。

yahoo_061.jpg

でもなんだかんだ言っても好きなんですね。あと二箱も隠し持っています。もう少し技術が上がったら作り直してみようかな?

yahoo_060_2.jpg

背面

ソフビだけあってバックパックなどが歪んでいます。気になるところではありますが何しろB型の私。そのまま組んでいます。

yahoo_022.jpg

腕はほとんど可動するのでこんなポーズも出来ます。

間接がゆるいのでほんの一瞬ですけどね。

yahoo_036.jpg

こんなのが本当にあるのなら、軍隊でも自衛隊でも入っていいかも知れないと思うほど、パワードスーツが好きなのですw

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 POWERED POWER SUITS!, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。