Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の更新から3ヶ月が過ぎました・・・
別にブログに飽きたわけではないのだけれども私生活で色々と大変なことがありまして
なんと今は無職です~~~!!!!
誰か仕事を紹介してくださいw

MADOXはもうだいぶ前に完成していてfgの方にはUPしたので見ていただいた方も多いんじゃないでしょうか。
今回は完成記念に画像は大きめにしています。

madox 124

SFチックなデザインですが、なかなかかっこいいと思います!


madox 123
傾いているのは仕様ではなく、ソフトビニールの限界重量かもしれません。
完全固定にすればこんなことは無くなります。


madox 126
今回はマーキング類は一切施さなかったのでちょっと寂しい仕上がりです。
いつか気が向いたらやってみようかな~


madox 129
パイロットはこんな感じでスーツを着ます。
いつかこんな機械が出来るのだろうか?


madox 131
インテークのメッシュもいい感じで出来ました。
木の葉とかすぐ詰まりそうですね~


madox 137
マシーネンもそうだけどやっぱり人が見えてたりするとわくわくしますね~!


madox 168
最近定番の屋外撮影。
もう少し天気のいい日に撮れば良かったw

madox 174
よくよく考えるとこの体型で自立してるってもしかして凄い事かもしれません・・・
アゲタ氏すげ~!


madox 190
パーツ分解画像
武装なんかもあったらかっこいいんだろうな~


madox 193

というわけでマドックス終了!
大きなキットだけあって時間が掛かったな~。ソフビだし・・・
慣れない事だらけでしたが何とか完成しました~!めでたしめでたし。

後日談:自宅の展示ケースに入れてたら重量で少しずつ傾いてきました。
長期間保管したい人はパイロット脱着なし・関節固定にしたほうがいいですよ~!





さて、いつになるかわからない次回予告ですが、ナイトストーカーです。
現在すでに基本工作は終わって残すは塗装だけ!に近い感じなのですが、
ネタ的な作品になるので完成までは極秘にしておきますw

ちらっと公開w
画像 001

背中が大変なことになっていますw
rtsrtu 001
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


前回ここまで出来ていました。

rtsrtu 020

あまり変わってないですが、鼻を低くしたりあごを削ったりほんとあんまり変わってないw
rtsrtu 022

気を取り直してヘルメット製作にかかります。
まずは適当に形を作っていきます。
rtsrtu 023

ハンドクリームを塗ってからパテを持っているので取り外し可能です。
rtsrtu 025

だいたい出来てきました。
今回はスケボーやレスキュー隊が使うプラスチックの簡易的なヘルメットにしてみました。
rtsrtu 029

塗装しました。この手のヘルメットでは有名なプロテック社製にしてみました。
実は私も持っていますw
rtsrtu 030

何かおかしい…目つきがおかしいのか全部おかしいのか…自分のスキルの無さを痛感します。
あ、見なかったことにしよう!
rtsrtu 027

てな訳で、造形のまずさは無視して塗装してみました。
毎度毎度の塗装で何とかしよう作戦です。
が、当初の目的であった日本人顔には程遠いようです…
rtsrtu 032

こうやって画像で見ると顔の部品の位置や大きさのバランスが悪いような気がします。
今後の課題ですね~
rtsrtu 041

ヘルメットを被せればまだ何とか見れますw
やっぱりなんか変だ。左右のバランスや目の辺りに違和感を感じますね~。

rtsrtu 050

こうやって見るとあまりおかしくはない様な気がしますが、自分の今後に期待しましょうw
madox 115


さ、マドックスもそろそろ終わりに近づいてきました!
現段階で完成でもいいんですが注意書きとか入れたい気もします。
どうしようかな~?

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


そろそろマドックスも完成が見えてきました。
あとはインテークのメッシュ・パイロットの顔・マーキングぐらいで終わりにしようと思っています。


まずはインテーク。
メッシュを固定する方法に悩みました。

madox 054

ちょっと失敗しつつも金切りハサミでカットします。
rtsrtu 001

左右の形状が微妙に違うのでマジックで判るようにしています。
rtsrtu 003

黒い瞬間接着剤で固定した後、本体とメッシュの淵にプラ板を貼りました。
メッシュ部分は真鍮製なので、比較的塗膜が強いソフビ用の塗料で塗りました。
rtsrtu 007


お次はパイロット。アニメ調の顔は使わずにリアル系で行きたいと思います。
madox 040

まずはエポキシパテでなんとなーく形を作ります。
キットの顔は少し小さい気がするのでちょっとだけ大きくしました。
rtsrtu 008

機体は大川崎工業という日本の企業で開発されたという設定なので日本人顔をめざしてみました。
rtsrtu 020

う~ん。顔は何度作っても難しい。特に目はどうやって作るのかがわかりません。
塗装するまでどうなるかわかりません・・・
rtsrtu 021


次の更新ではパイロットの頭は完成していると思います。
果たしてどうなることやらw




最近拾った画像
「私の米を食え!  ツヤッ☆」  じゃねえ~よw

org52524_6_349546.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


madox 047

もっと細かく傷を入れたいのですが、今流行りの技法は使いたくはないので地道に筆で書いていきます。
人と同じ技法では似たような作風になりそうで怖いのです。
madox 028

う~ん。微妙w
madox 038

手首付近も汚しを入れました。
あ、気泡がw
madox 034

右手はもう少しアクセントが欲しいところです。
madox 043

やっぱりソフトビニールっぽさが残ってしまいます。
今の自分にはどうすることも出来ません・・・
madox 030

最近のお気に入りは、エッジ部分を鉛筆の芯を大量に混ぜたもので塗装し、
乾燥後こすると金属っぽくなる塗装法です。
madox 044

どうでしょうか?
madox 041

スクリーンもプラ板で作りました。
はじめは久々にヒートプレスでもやるか~!なんて思っていましたが時間的に無理で結局プラ板の箱組みです。
madox 051

スクリーンの前にはアンチグレアを施しました。
madox 033

このキットなにげに可動部分が多いんです。こんなところも開きます。
しかし残念なことにきっと付属のシーカーのメタルパーツを紛失してしまいました・・・
madox 050

スクリーン、クリアーにしてよかった~!
やっぱりこうでなくっちゃね!!
madox 032

裏側。
見えないところにたくさん補強のパテを入れました。
madox 048

背中のパイプ類もやり直そうと思いましたが気力切れでやめました。
madox 053

次の課題はこのインテーク。
設定を見ると金網みたいなのが貼ってあります。うちには目の細かい物しかなかったので買出しに行かなくてはなりません。
madox 054

もう少しで完成しそうですが、マーキングや部隊マークなんかも入れていきたいですね。
madox 052

さて、やっと休みがもらえそうなのでそろそろ閑静目指してがんばりましょうかね~~!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


今月はブログをがんばろう月間です!
とは言ってもまだ二回目ですけどねw


今回は前回予告したOVA「メタルスキンパニックMADOX01」よりスレイヴトルーパー01(要するにマドックス01)ですw
以前にも書きましたがこのキットソフトビニールにもかかわらず恐ろしい数の部品点数とその数だけのぐにゃぐにゃで組み立てるだけでも大変なキットです。
パッケージはこんな感じ。
たぶんイラストはあの有名な御方かと思われます。
madox 001

中身。
当時はじめて見た時は「こんな物作れねえ…」と思いました。
今やっと完成させる自信が出てきたのです!
madox 004

とは言いつつもソフビ経験値の少ないわたしは普通にサフェなどを塗り、
いつまでもベタベタするな~などと勘違いしておりましたw
madox 007

組み立てから数年、やっとここまで出来ました。
サフェは一度落とし、ソフビ用の缶スプレーの黒で下地を塗ってから塗装しました。
madox 013

こんな感じで基本的な塗装は終え、チッピングや細かい加工をしている途中です。
madox 016

白い部分はまだ下塗りでこれから汚しやチッピングを入れていきます。
作中だとここがガバッと開いて空を飛んでいたような記憶があります。
madox 018

基本的に改造はしないつもりだったんですが、顔のキャノピー?部分はソフビのままじゃアレなので透明にすることにしました。
madox 024

手のひらはメタルパーツなのでほっといても塗装がはげてきます。
でもそのままじゃピカピカなので程よく塗装します。
madox 023

足はもっとダメージ表現を増やそうと思います。
madox 020

羽兼シールド(なんて都合のよい機能だw)はもっとダメージを!!
汚しが足りません!
madox 019

ソフトビニールと思わせないような重量感のある塗装を目指しています。
がんばれ俺~!
madox 026

あ、ユウジだかコウジだかヨージだか名前は忘れましたが、パイロットは自衛官という俺設定に従い装備は自衛隊カラーにしました。
顔は作り直す予定なので塗装していません。
madox 039


今回は改造もほとんどなく順調に製作が進んでいるので次回もすぐに更新できそうです。
俺がんばれよw

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


いつもブログを更新しなきゃ~~!って思っているんですが、実は去年の暮れに引っ越してきたこのマンション、3台のクーラーが全て動かないのです。暑くてヤル気がおきません…

ここに住んでる3人(友人と共同で借りています)で会議をしたところとりあえずこの夏はクーラー無しで乗り切ろう!という結果になりました…俺クーラー無いと生きていけないんですけど…

そんな訳で自宅では何にもやる気が起きません。どうしよ~~。

で、今回は作りかけのKITをでブログを更新しようという生ぬるい企画です。

スミマセン……

まず一個目は知る人ぞ知る(そんな大げさではないけど)メタルスキンパニック MADOX-01。ずいぶん前に二つも手に入れることが出来たのでひとつを組み立ててみようと思っていました。

mox19_1.jpg

ストーリーを簡単に説明すると、軍の秘密兵器「MADOX01」を偶然手に入れた少年が、それを装着して脱げなくなったまま、中野から新宿までいろんな人に迷惑をかけながら女の子に会いに行くというお話です。

200593_003.jpg

パッケージはこんな感じです。発売当時HJ誌で連載もされていたので数種類のバリエーション機も販売されていました。

特典か何かで作中に出てくる女の人(名前は忘れました)のフィギュアもあった気がします。

200593_006.jpg

キットはほとんどがソフビ製でガトリングガンと手首とボディ主要部その他がメタル製、あと手首のレジンキャストパーツも入っていました。

しかし、すごい部品点数です。しかもグニャグニャw

200593_011.jpg

一応ここまで組んでみたのですが、このキット結構多めにダメージ表現が施されているのと、全体的にモールドが甘いのが気になってので修正していくことにしました。が!ほとんど進んでいません…

200593_016.jpg

なんか全体的にブヨブヨしています。

しかも試しにサフェ吹いてみたらいつまで経ってもベタベタします。

ソフビって普通のサフェじゃだめなんですか???

200593_005.jpg

このキット、付属のパイロット以外にバンダイのスパイラルゾーンが入れられる様になっています。

試しに入れてみたところ、足の関節で保持できず常に後ろにひっくり返りますwどないせ~っちゅうのw

200593_010.jpg

実はマドックスの他にこんなのも持っています。

同作品に出てくる「ハンマーヘッド」です。マドックスのプロトタイプみたいなやつですね。

 

mox18_1.jpg

これです。

作中ではマドックスより強かったけどパイロットのおかげですかね~。

200593_009.jpg

このキットは対照的に全てがレジン製です。

こっちのほうが組み立てやすそうですが、あまりにもレアすぎるので中のビニールさえ怖くてあけれません。

メタルスキンパニック MADOX-01

自分のパワードスーツ好きはこの作品と宇宙の戦士とSF3D(もちろんこっちの影響が大きい)がきっかけと言っても間違いはありません。

数年前マドックスがDVD化されたのをきっかけに、もう一度この作品を見直してみましたが改めてストーリーに愕然としました。 

お、面白くない…

まだ見たことの無い、これから見る方は是非メカ描写に重点を置いて見て下さい!そこはお勧めですよ~~!! 

ストーリーはつっこんじゃダメ…

mox15_1.jpg mox05_1.jpg mox02_1.jpg

歩いてニギニギ~~~!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 POWERED POWER SUITS!, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。