Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさまお正月はどうでしたか?私は部屋でゴロゴロしたりネコと遊んだり、ドラクエやったりガンス作ったりと自堕落な生活を送っていました。たまにはイイよね。

そして今年初のお出かけは、毎年恒例になっている「トイザラスで無駄使い」に行ってきました。
お金ないのにね…
mfnr 001
店に入ってすぐ目に付いたのがこれ。去年の暮れに見た映画「ウォーリー」に出てきたお掃除ロボット。名前は「モー」

mfnr 003
映画同様、卓上クリーナーみたいな機能が付いているので机の上の削りカスなんか掃除できるな~と思っていたら、そんな事は全然ありません。まったくゴミを取ってくれません。流用パーツにしちゃうぞコノヤロ。
後はマクロスフロンティアのVF25オズマ機を衝動買い。だって最近MG誌でいつも特集やってるから欲しくなってしまったのです。いつ作るかは未定です。



ところでGANSは無改造で進めているので見る見るうちに進んでいます。※いつもの私の遅い作業時間に比べてですが…

gans037.jpg
ちょっとちょっとWAVEさん、一言だけ言わせてください。説明書のここ、2日間悩みました。15番の部品なんかどこにも無いな~って。
gans038.jpg
それでよく見たら反対側の番号表示をよく見たら、「15」じゃなくって「i5」ってあるではないですか!
こんなのおかしいですよ!カテジナさん!ってか、自分がもっとよく見てればよかったんですね。

gans046.jpg
あと前回書いた、取り付け位置がよく解からない部品はMa.kの本によるとこの位置のようです。
説明書がちょっと解かりづらいですね。デザインはかっこいいので、あとは初めてマシーネンのキットを作る人にも解かり易い説明書を付けていただきたいものです。


で、そろそろカラーリングを考えなければいけないのですが正月休みの間、家でゴロゴロすると同居人がガタガタ言いそうなのでご機嫌取りに「このプラモデルの色何色がいい?」などと様子を伺いつつ聞いたところ、即答で「ピンク!」とか言いやがってくれまして、そんな戦闘機械がどこにあるんだよ!とか思いつつも、そういえばイギリス軍のローバーかなんかのピンクパンサーを思い出し、とりあえずやって見ました。

gans017.jpg
じゃーん! 本当にピンクです!でもピンクパンサーと言うよりピンクのブタみたいな色になってしまいました…

gans018.jpg
ちょっと画像がボケていますがピンクに塗った時点でかなり後悔してしまいました。
「俺は何であいつに媚を売ってしまったんだ…」もっとかっこいい色にすればよかった。

gans026.jpg
しかしここでくじけても完成はしないので頑張ります。とりあえず画像を撮ったりしてテンションあげます。ガンスって下から見るとかっこいいな~!

gans032.jpg
お天道様の下で撮影。
汚れ表現をした様に見えるのは下地の色「艦底色」をわざと残して塗っている為です。
いや~、ほんとにブタピンクだね…

gans042.jpg
基本のピンクに白と黄色を混ぜた物でドライブラシをした後に識別帯を入れます。
これらもマシーネン本を参考にしています。
キーボードが汚いのは見ないでください…

gans047.jpg
ちょっとだけオリジナルと言う事で、足にも識別帯が入っています。

gans048.jpg
さて、そろそろお楽しみの「汚し作業」にかかりますか!
まずは一番塗装の剥がれやすそうな足から。

gans052.jpg
これでもかー!って位に入れてます。だってこの作業、楽しいんですもん。

gans053.jpg
剥げちまえ~!錆びちまえ~!って勢いで入れていきます。


gans041.jpg
この弾の名称が解かりませんがここも塗っておきます。
でもケースに入れると見えなくなるんですよね。適当に仕上げておきます。

gans043.jpg
ここはどういう色を塗ればいいかわかりません。適当な暗い色でごまかしましょうかね。


こんな感じで今回のGANSは順調に進んでいます。それはなぜかと言えばAFS Mk1を早く作りたいのです。自分の大抵のパターンは、ひとつのキットを作りかけで放置して他のキットを作り始めたりすると、とんでもなく長期放置になってしまうので気をつけなければいけません。




今週のオススメ!

9784757515086.jpg

最近ハマっている漫画「天体戦士 サンレッド」
やばいです。久々に笑いました。というか、サンレッドはどうでもいいんですが敵のヴァンプ将軍とウサコッツがたまらなく良いんです。アニメも毎週楽しみです!

さらにオマケ
毛むくじゃらの巨大生物と戦うガンス
gans0391.jpg

この画像は索敵中のシュトラール兵が偶然撮影した物で、圧倒的な力で壁際にガンスを追い詰める巨大生物(無職)を捉えたものである。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


明けましておめでとうございます!
苦難の2008年をくぐり抜け、やっと新しい年がやってきました!
新年早々初詣も行ってまいりました。
mfnr 007
うちからちょっと離れていたけど都内の元旦は道が空いているので(と言うよりも車が走っていない!)
バイクで行ってきました。クソ寒いんだよ~~!!
ということで現地で年明け10分後の年越し蕎麦を食べ、甘酒も飲んでまいりました。
※甘酒ってアルコール入ってないんですね。知らなかった。
mfnr 001

とにかく、今年も仕事にバイクに模型作りに頑張ります!(貯金もしたいな~w)


最近はあまり余裕の無い生活を送っているのですが、いろいろな方のサイトを拝見させてもらっていると、やっぱりこいつらが欲しくて我慢が出来ず買ってしまいました…
gans011.jpg

しかも元旦からGANSを組んでみるという閉鎖的な生活を送っています。
同居人からは「どうしようもねえな~コイツ。」みたいな目で見られますがそんな事は関係ありません。
マシーネンモデラーの忍耐力は普通の民間人より3倍は高いのです!

gans001.jpg
凄く中途半端な画像ですみません。今のところここまで作りました。脚部はトラウマなのです。
高校生の頃に作ったクレーテの足がなぜか関節がゆるくて自立してくれず、怒りに任せエアガンの標的にしてしまったのです。今考えるともったいないな~

gans005.jpg
ノイスポッターの頭
うわ~、ここ作ったの20年ぶり位なんですけど、なぜか私はGANSがリリースされても嬉しさより懐かしさのほうが大きいです。

gans009.jpg
皆さんおなじみのエンジン。
元はHONDAのCB750Fだったかな?実車は重たいバイクだったけどボルドールやレーサーはかっこ良かった記憶があります。

gans006.jpg
その下にある部品はまたもやHONDAのカブ系のエンジンです。
私は始めて買ったバイクがHONDAのJAZZという同型エンジンを積んだバイクだったので、ちょっとだけ思い入れもあります。

gans007.jpg
このエンジンは何かな?これもHONDAのVT系のエンジンに見えるけどなんだかよく解かりません。60度のVTWINエンジンってあとNV系かな?どちらにしてもこの角ばった形はHONDAかKAWASAKIだと思います。まあどちらでもいいですね。おっと、よく見たらこの部品の後端にある部品はカブのシリンダーじゃないですか!骨までしゃぶってますね~!

gans008.jpg
この胸?の丸いパーツの両側にあるのはバイクのフロントブレーキのキャリパーですね。
こうやって見るとオリジナルモデルには、多くのバイクの部品は流用されているのがわかります。
こんど余裕が出来たら部品取り用にバイクのキットでも買おうかな。

さて、ここまで組んで色々気になったことがあります。
まず、説明書はしっかり読みましょう。細かい部品の位置関係が微妙に判り辛いです。
たとえばここ。
gans012.jpg
どこにどう接着すればよいかわかりませんでした。
説明書どおりにすると一番下のレバーがエンジンに当たってしまいます。私はレバーの向きを変え対応しました。

gans003.jpg
エンジンの脇にあるノズル状の物の位置も説明書ではもうちょっと上にあるんですが、
本当はどこなんだろう?
誰か教えてください。

gans004.jpg
後ここもグリグリ入れてたら割れそうになってました。たぶんあわてた自分が悪いのでしょう。
あせらずゆっくり作りましょうね。

あ、もうひとつ問題がありました!
うちの家での自分が模型の完成品を置けるスペースが無いのです!
同居人から部屋の「美観が壊れるから机の上以外に置いちゃダメ!」というなんとも昭和の時代の教育ママみたいな事を言いやがるので置き場に困っています。

でも、実はこっそり鉢植えの中に置いたりしてるんですけどね!
mfnr 004

とにかく今年もよろしくお願いいたします!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 POWERED POWER SUITS!, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。